Joiner's home建具屋の家

岡山県・倉敷市

倉敷市で企業ブランディングのための空間デザインを携わらせて頂いたお客さまのご自宅を改装。

ショールームさながらに、建具屋さん(扉などをつくる職人)ならではのデザイン性と技術を取り入れた扉や家、木製のサッシなどが様々なチャレンジを行っていきました。

和田デザイン事務所が、お客様の家具・建具からインスパイアされたイメージとともに、全体のテイストと動線、間取りなどを提案し、各職人と建具屋であるお客様との共演によって、リノベーションを進めていきました。

 

こちらの建具屋さん(守屋さん)とコラボした住宅も提案しています。

守屋建具店 フルス ブランドのページはこちら

薪ストーブと暮らす家 では、かしの木をリメイクした食卓を守屋様に作っていただきました。
かしの木はとても堅く、加工には熟練の技術を必要としますが、
守屋様のお力で、クライアントにも満足していただける食卓を作ることができました。

 

■Project data 

期間:2016.7~12
対象:空間リノベーション
発注者:個人
所在地:岡山県倉敷市
用途:個人住宅
規模・構造:

 

Things「こと」

生まれ育った家を未来に繋がる空間にするために

時代や暮らしの変化から、家族にとって住み心地の良い居住空間は変化していきます。

子供が産まれ家族が増えたことや、出来るだけ両親の近くで暮らそうという想いから
元々生まれ育った家である空き家をリフォームする決意をされました。

Space「もの」

個性を空間として形作る

自分好みの家具や建具を使いたい。
子供がのびのび育つ、明るく開放的な空間にしたい。


建具屋さんならではの、デザイン性やイメージ、
奥様のご要望を汲み取りながら、子供の成長と共に暮らせる空間を目指しご提案しました。

扉やキッチン、収納などにオリジナルの建具のデザインを取り入れつつ
子供部屋は出来るだけ開放的な空間にするため吹き抜けを作るなど工夫しています。

Future「みらい」

新しい空間で暮らすこと2年。

自分好みの家具やデザインを取り入れた空間、そして子供たちが走り回る姿。
その部屋を見渡しながら’’本当にこの家にしてよかったなと思います’’とお話されていました。
何よりも、キッチンへのこだわりがあった奥様から’’ありがとう’’と言われた一言がとても印象に残っているとのこと。

好みのデザイン性、家族の暮らしや子供の成長一緒に考え、こだわりの空間作りをお手伝いします。

Contact Us

和田デザイン事務所へのご相談予約受付は、
下記のフォームよりどうぞお気軽にお寄せ下さい。