沼隈の家

「感覚のわかってくれるパートナーを探していたんです」

 

新婚以来、広島県福山市に住まわれていたご夫婦は、

新築で家を建てるにあたり、近所のショールームなどをいくつも回っていた。

中々、ぴんとくる所が見つからない時に、

雑誌で以前、僕らが手掛けたnap villageを見て、

津山の事務所まで訪ねてこられました。

 

■Project data 

期間:2016.10完成
対象:空間新築
発注者:個人
所在地:広島県福山市沼隅
用途:個人住宅
規模・構造:
関連情報:

Things「こと」

イメージを固める難しさ

これから先、 
10年、20年、30年、
ずっと暮らしていく家 

どんな暮らしをしたいか、将来のライフスタイルのイメージを固めることはとても困難です。

「自分たちの育った島で暮らしたい」
「海を眺めながら、いつでも釣りができる家に」
「将来は家の隅でパン屋さんを営みたい」

ご夫婦が持つ暮らしのイメージを”話す”だけではな、
実際にnap villageのカフェへ「事例見学会」として、
工務店の担当者さんなどと一緒に見に行くことなどもしながら、

一緒に、少しずつ少しずつイメージを固めていきました。 



Space「もの」

土地も、資金も、建物も

土地探しから、資金計画もともに

子どもの将来を考え、土地は最初考えていた島から、隣町の沼隈へ

ご夫婦の理想をカタチにできる土地を、
見つけるところから共に取り組みました。

Future「みらい」

想いが実る暮らしへ

一緒に悩みながら、迷いながら、言葉にした想いが
一緒につくった“家“を通して、
少しずつカタチになっていく

Contact Us

和田デザイン事務所へのご相談予約受付は、
下記のフォームよりどうぞお気軽にお寄せ下さい。