The Barber Barバーバーバー

村の社交場 ~集う人々が中心となる場をつくる~

「余白」をデザイン

 

2015年4月オープン

 

主な用途:コミュニティスペース(複合用途:カフェ・バー、ライブラリー、ギャラリー)

The Barber Barのホームページ

Things「こと」

バーバーバーでは、オーナーの板野さん自身が店に立つというよりは、日替わり店主などの制度を設けて、いろんな方に使っていただける場としていきたいという意図がありました。そして店主や展示をする人を介してまた仲間が集まってきて、楽しめるようなお店を目指しています。

Space「もの」

お客としても楽しめるし、なにかを披露したい方は日替わり亭主として楽しむこともできます。いろんな方のエネルギーや可能性をおおらかに受け止められるような場所とするために、参加できる余白というのを残すこと、余白を一緒にたのしむこと、そういうことをデザインしました。

建物の雰囲気も「ちょっとカッコいいけど、気張りすぎない」そんな雰囲気を目指しました。

Future「みらい」

また余白を一緒に楽しむという意味で、工事完成前段階からプレオープンイベントなどを開催し、この場所をどのように使えるかなどを皆で意見交換できるような機会をつくってあたためていきました。これで完成!というのはとくになく、常に進化し続けるバーバーバーであってほしいと思います。

The Barber bar、TURNS(vol.14)掲載。
地域とつながる注目ローカルスポットということで、新庄村のThe Barber barを掲載いただいています。(P53)

Contact Us

和田デザイン事務所へのご相談予約受付は、
下記のフォームよりどうぞお気軽にお寄せ下さい。