勝山ファーム パッケージデザイン ほか

Things「こと」

価値の見える化のデザインをお手伝いしていた「勝山ファーム」さん。

ぶどうを育てることと合わせていろいろと見えるツールにしていきました。ぶどうそのもののおいしさや見た目の美しさ、大切に育てた生産者の気持などを届けたくて、パンフレットとか箱のパッケージデザインなど、いろんなものに託しました。

Space「もの」

大切な方への贈り物。

箱を開けた時の喜びをイメージして、箱はシックに黒ベース。
黒に、品の良い華やかさを加えるように、農園で実際に採ったぶどうの葉のモチーフと、金箔のロゴ。夏の果物のパッケージは白箱が多い中、あえて黒。

小さな挑戦ですが、実物を見るときっと納得いただけるはず。

Future「みらい」

Contact Us

和田デザイン事務所へのご相談予約受付は、
下記のフォームよりどうぞお気軽にお寄せ下さい。