ACP 人生会議向け手帳


わたしのいきかた手帳 できましたー!!

アドバンスケアプランニング(人生会議)に、わたしのいきかた手帳を使ってみませんか?

====================

現在、医療従事者をはじめ、多方面から関心を寄せていただいる手帳です。

「ACP(アドバンスケアプランニング)」は専門用語に聞こえるし、「人生会議」といっても厚生労働省から昨年つくられた言葉ですから一般の方への普及はまだまだかもしれません。

医療・福祉の世界は、壁の向こうにあるものではなく、日常の延長上で、すべての人の生き方・逝き方にかかわるものです。

こういうことへの興味関心を広めるためにもデザインの力で貢献したいと思っています。

 

この手帳の企画は、佛教大学の濱吉先生の研究活動の一環のもので、私はデザインの側面からタイアップさせていただきました。

医療従事者、ケア関係者、社協の方や、もちろん個人でもぜひ、モニターの気持ちで利用し、ご感想いただける方に優先的にお渡しさせていただきますm__m

また、一緒に「記載するワークショップ」などにご協力いただけれるモニターも募集してます。先生も私も(行けるとこなら)行きます!
※そしていっぺんにもいけないので、少しずつ対応させていただけるとうれしいです。

「人生の最終段階まで、”私らしく生きる”ことができる未来を創る」そんな意志を込めたツールです。コミニュケーションをとったり、考えるきっかけになるはずです。

部数も、初版で2500部程度なので、十分にお配りすることはできないかもしれませんが、みなさまに使っていただき、改善へのフィードバックをしながら、近い将来、この手帳とその考え方を持っていることが、あたりまえになっている社会を目指してます。

Things「こと」

Space「もの」

Future「みらい」

Contact Us

和田デザイン事務所へのご相談予約受付は、
下記のフォームよりどうぞお気軽にお寄せ下さい。