(進行中)仮称 さしこう新本店

 

 

”ほんもの”にこだわり続ける 家具屋「さしこう」の新たなチャレンジ

▲ 社長の芦田太志さんと、店長の芦田雅嗣さんとのインタビュー

 

「暮らしのシーンのいろんなところで、こだわりのものを使ってもらいたい。」

新店舗での新しいチャレンジや、地域「東一宮」への想いについてお話を伺っています。

私たちも、さしこうさんの想いを受けて日々を進めています。

大規模建築の現場裏側もお伝えしていきます!

ぜひ、さしこうさんの想いが詰まった新しいスタートまで見守ってくださいね。

 

Things「こと」

津山市加茂町に本店を構える「手づくり家具とギャッベの店 さしこう」
1910年(明治43年)に指物大工として創業した「さしこう」は、様々な時代の中で「ほんもの」にこだわり続けながら、創業110周年を迎えました。
重厚感や趣のある木の家具や、イランの手織り絨毯ギャッベ、群言堂の洋服、インテリア雑貨を取り扱っています。

この度、新本店の設計をさせて頂いています。
2020年4月24日、晴れやかな空の下、今後歩み続けるスタートとして地鎮祭を執り行うことができました。

Space「もの」

着々と進んでいます。
数十人の職人さんたちが各専門のお仕事をこなされている現場は、圧巻です。

お忙しい中、お施主さんも現場に足を運んでくださり、打合せを重ねています。
きちんと想いを表現できているか。
お客さまに喜んで頂ける空間にするために最善を尽くして。
お施主さんも、現場の職人さんも、私たちも一致団結して進めています。

お近くにいらした際に、大規模な建築が出来上がっていく様子をご覧頂けると思います。
オープンの日を楽しみにお待ち頂けると、とても嬉しいです。

Future「みらい」

Contact Us

和田デザイン事務所へのご相談予約受付は、
下記のフォームよりどうぞお気軽にお寄せ下さい。